必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

中間決算

主力銘柄のメガチップスの中間決算が出ました。
此方も株価は4年前に買った時と同じながら、決算は最高益になりそうです。
しかも、メガチップスは任天堂のゲーム販売の影響が大きく、決算は下期偏重型ですから、クリスマス商戦の始まる第3四半期は通常なら、大幅に収益は増えます。
もちろん、今年はサブプライム問題のお陰で、不景気風が吹きすさんでいますから、下期の見方は慎重にならざるを得ません。
また、メガチップスがLSIを供給するデジタルカメラなどは失速が伝えられ得意の映像用LSIの販売動向も予断を許さないのも確かでしょう。
ただ長年の懸案だったセキュリテイシステム事業は、システム開発が終了して黒字化しており、今後の期待が膨らんでいます。
結局メガチップスの株価の行方は、クリスマス商戦の影響を見ざるを得ませんが、以前書いたように人々は家や車、旅行など大きな出費は我慢しそうです。
ただ、遥かに小額で楽しめるゲーム機やソフトの出費は反って増えるのではないでしょうか?
結果が判明するにはまだ時間が掛かりますが、楽しみとして見守りたいと思っています。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です