必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

他のIT企業

本日の日経一面によると、
『NHKが2009年2月から始めるテレビ国際放送の事業主体となる新会社に米マイクロソフトや、NTTコミニュケーションンズ、伊藤忠など13社が出資する事が分かった。
新会社は有力IT企業と組む事で、放送とインターネット配信を連携させたサービスを展開し、日本の経済・文化情報の効率的な海外発信を目指す。』
とあります。
これらの記事では、放送とネット配信連携の動きは確実に進んでいるのが分かり、しかも来年2月ですから、NHKがテレビ国際放送を始めるまで残り半年もないのが分かります。
ただ、分からないのが、11pの関連記事最後の
『動画を長時間にわたり安定して配信する技術は発展途上のため、株主となるマイクロソフトに加え、他のIT企業とも連携していく方針。』
の部分の『他のIT企業』が何処かと言う事です。
マイクロソフトの樋口社長はフェイスの社外取締役だけに今後に向けて期待が広がります。(^^)
PS.フェイスの現在の株安は、下げ止まらない不動産流動化関連株の保有者と一部株主がダブルことから、資金繰りの為の換金売りが出ているのだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です