必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

反落

米国市場がAIGの巨額損失計上などで、再び224ドル安と大きく下げていますが、これはあまり心配していません。
昨日下げたのは、前日までの踏上げの後の反動的な側面が強かったのと、この所毎週出ていた金融機関の金・月処理の警戒感だと思っています。
勿論、今日の金曜日に米国金融機関の破綻が無いとは言えませんが、それほど大きな規模とは思えませんし、金月処理により月曜日の営業再開はできるでしょう。
政府支援機関への公的資金導入が決まり、原油等の低下により当面の低金利継続が確定した以上、来週以降の相場は強いと思っています。
平九郎は米国株式についてはそれほど楽観的ではありませんが、秋までの2ヶ月程度は大丈夫だと思っています!!(^^)

4 Comments

PBY元気小僧

こんばんは。アメリカは当分、諦めまして冷めた目で見てますが、日本もジュグラーサイクル(設備投資)キチンサイクルが明らかに下向きになりました。キチンは、ほぼ全産業で出荷が落ち在庫が増えてます。先行き業績の悪化を警戒せねばならないでしょう(そんな中でも上がる株は必ずありますが)。お隣に目をむけると、オリンピックの、ど派手な花火は国力を表してると思います。日本に並んだ後たった2年で日本の2倍になった外貨準備高(約200兆)。幸いなことに閉会後を心配して個別株は暴落してます。先日、政策転換を発表したばかりですが、具体的な景気刺激政策がこれから出てくるのは間違いないと思います。年10%も成長してるのに贅沢なもんですわ。少しずつ買いはじめようと思ってます。為替は以前に書きました日本がバブル崩壊後やったことをアメリカもやってるということでしょうか。人のやることなんて同じ事で歴史は繰り返してばかりなんですね。

返信する
heikurou

PBY元気小僧さん
>人のやることなんて同じ事で歴史は繰り返してばかりなんですね。
これは本当にそうですね。
特に金融史などを読んでいると、何時の時代か分からなくなります。
ところで、元気小僧さんのPBYってどのような意味があるのでしょうか?(笑)
平九郎

返信する
PBY元気小僧

こんにちは。はじめて読んだ洋書がピーターリンチの本でした。その中で、誰も買いそうもないバカげた、ふざけた名前の会社でも、ちゃんとした儲かってる会社があるんやでと紹介されてた企業名のテッカーです。ペップ ボーイズ マーニーモーとか言いまして、英語ダメなんですが元気小僧と言うそうです。そして、女の子をブイブイいわせるプレイボーイ いいですね。7~80歳すぎても、子供つくったろかという体力、財力、気力、忍耐力、勇気? 今から目指してますので、よろしくおねがいいたします。

返信する
heikurou

元気小僧さん
PBYの意味は良く分かりました。
>7~80歳すぎても、子供つくったろかという体力、財力、気力、忍耐力、勇気?
ただ、これは平九郎にはちょっと真似が出来そうもありませんね。(笑)
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です