必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

新型インフルエンザ

新型インフルエンザの対策が進み始めています。
と言うより、なにか関係者がバタバタし始めている気がするのです。
ゴールデンウイークで、世界中に散らばった観光客がウイルスの運び屋になる可能性を考えているのかも知れませんが、それだけでもないようです。
なじみのあるインフルエンザと名前が付いているので、危機感が薄い人が多いようなのですが、現在の実際の死亡率は60~70%と極めて高いものです。
政府の推定する死亡率1~2%と言うのは、やはり希望的過ぎると言わざるを得ないのではないでしょうか。
専門家に言わせると、その発生は確実でしかも発生までの時間は秒読みと言います。
専門家からみて、新型ウイルス発生までの残りの秒数が減ってきたのでしょう。
ゴールデンウイークで海外に行く人は新型ウイルスを持ち帰らないようにして下さいね。(^^)

5 Comments

yummy

SARSが蔓延していた時、旦那が中国出張でした。
少しでも「コホン」と咳しただけでも機内の空気が
引き締まりジロッという視線がとんだようです。
帰国後様子を見るために都内のホテルに1週間
いるはずだったのですが2、3日で帰宅しました。
結果オーライだったのですが 不安ですね、いつ
入ってきてもおかしくない。病気に負けないからだ
を作るのが一番でしょうね。

返信する
暇。名古屋方面

わかりました。
インフル君にかからないよう
ゴールデンウィークは
家でじっとしています
でも
「どうしてもご馳走したい!から来い!」
と平九郎さんに言って頂けるのなら
インフル君がうつる覚悟で
電車で伊豆まで行きます。
命がけですが、一泊お食事付お酒付なら
命運を賭けたいと思います。
この季節の伊豆は最高だろうなぁ~
冨士を見ながら温泉したいなぁ~
海外旅行より
やっぱ伊豆ですよね
連絡お待ちしています。。。

返信する
heikurou

yummyさん
新型インフルの死亡率の高さは異常なほどですが、発症後すぐ「タミフル」を服用した場合は死亡者は居ないようです。
逆に紹介したサイトの報告では、発症後時間が経つと全員死亡しています。
家庭で、タミフルを備蓄するのも、保険と考えれば、安いものかもしれません。
http://www.digitalinformati
(個人輸入のサイト)
無駄になれば、その方が良いですね。
平九郎

返信する
Sato

命がけですが、一泊お食事付お酒付なら
命運を賭けたいと思います。
この季節の伊豆は最高だろうなぁ~
冨士を見ながら温泉したいなぁ~
http://www.kusuri-ed.com/
逆に紹介したサイトの報告では、発症後時間が経つと全員死亡しています。
家庭で、タミフルを備蓄するのも、保険と考えれば、安いものかもしれません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です