必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

ノリタケ

持ち株の関東天然ガス開発が上昇してきたのに気を良くして、ノリタケ・カンパニー・リミテド(5331)を買ってみました。
資金は、これも最近上昇していたWOWOWを売却して当てましたが、これもまだ上がると思って全部は売っていません。
購入理由は割安、でしかも同社が21日発表した、個別決算の上方修正が、ネットでは一部流れているものの、日経新聞に載ってないことに気が付いたからです。
会社に聞いたら、新聞発表と言う形は取っていないそうなので、記者が気が付いたら書くだろうと言う感じでした。
随分のんびりしたものですが、本当に金持ちの会社は必要を感じないのか、普通はあまりマスコミを大事にしません。
ただ、今回は社長の交代も発表しており、前社長の花道作りを含め、本決算の発表に焦点を合わせた感じです。
同社は名古屋のセラミック名門、日本特殊陶業や、日本碍子、TOTOなどを擁する森村グループの中核で名古屋人なら、知らない人はあまり居ないでしょう。
最も、世界的にも高級陶磁器メーカーとしても有名ですが、食器の比率は今や15%程度で、最近では結晶シリコン型太陽電池への参入を明らかにしています。
まあ総合セラミックメーカーといった方が現状を表しているようですが、独立を重んじる森村グループ同士の資本関係は殆ど無いようです。
同社の決算発表は5月9日ですが、営業利益の増加幅が大きい今回の発表を見る限り、連結でも増額修正が行われるのではないでしょうか。
しかも社長が新しくなる訳ですから、同時に出されるであろう目標(来期予想)も、かなり高いものになると考えました。
まあ、短期的な予想は始終外れますが、含み資産の多い名門企業である、同社の今の値段は『割安の判断』が先ですね。(^^)

6 Comments

yummy

こんにちは
太陽電池はやはり注目なのですね!
アルバック買ったのですが調子今のところよいです。アルバックの制服を着た方を見かけると
思わず「仕事忙しい?」と聞いてみたい衝動に
かられます。

返信する
heikurou

YUMMYさん
アルバックは以前友人のアナリストの一押し銘柄でした。
>思わず「仕事忙しい?」と聞いてみたい衝動に
かられます。
聞いてしまえばよいです。
平九郎は以前、ナガセの投資の時、塾の生徒を捕まえて様子を聞いたことがあります。(笑)

返信する
astra

太陽電池関連、私もフェローテック以外にもう一銘柄買ってあります。
3月末に東証2部に新規上場したTAIYOって銘柄なんですけどね。再生銘柄です。まだ、太陽電池に関してはこれからなのですが、PBR等、割安だと判断しました。

返信する
heikurou

astraさん
世界不況を前提とした場合、どうも現在のPERは当てにならないきがして、今回は含み資産のある銘柄にしました。
やはり、予測の出来ないような事が起きた場合含みが物を言います。
含みとは「人的資産や、伝統技術」も含めて考えていますが、名古屋の名門企業は馬鹿に出来ないとおもうのです。(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です