必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

三寒四温

昨日の日経平均は約450円の大幅安と、春の大雪を思わせるような急落となってしまいました。
原因は原油が新高根を付けたことや、円高もあるでしょうが、英国フィナンシャルタイムス電子版が報じた以下の記事のようです。
以下英FT電子版報道
プライベートトエクイティ会社コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)傘下のKKRフィナンシャル・ホールディングス(KFN)が数十億ドル相当のコマーシャル・ペーパー(CP)返済を延期し、債権者との間でリストラをめぐる新たな協議に着手した。
以上
まあ、言ってみればサブプライム問題の影響ですが、結果として出てきているわけですから、これから冬になる訳ではありません。
ただ、春と言っても、まだ2月ですから、寒い日があるのは当然です。
しかし、春先は一雨ごとに暖かくなるように、急落する事に相場の強さが解ってくると思っています。
ま、三寒四温ですね。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です