必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

組み換え

今回の急落で、メモの銘柄が動いたので整理してみます。
今回残念ながら、三谷商事を売却してしまったのは、建築確認申請の遅れに伴う、今期業績低迷が予想されることから割安でも、当面上昇はしないの判断からでした。
出来た資金で、急落中のローランドと、関東天然ガス開発を買い増しましたので、現在主要な銘柄はフェイス・メガチップス・ガス開発・ローランドの4銘柄となりました。
ローランドは以前書いたように、業務用大型プリンターが好調な、子会社ローランド ディー・ジー(6789)を保有する電子楽器のメーカーで業績は好調です。
ローランドを平九郎流に簡単に言えば、
時価総額500億で今期連結経常利益150億、200億以上の現金同等物を保有し、実質無借金・急成長のPRE9倍台・PBRは0.8倍台の良い匂いのする会社
となります。(^^)
市場が気にしているのは、84%と言う海外比率の高さでしょうが、昨年の同社利益は日本・EU・豪州の比率が89%と高く、ドル安の影響はそれほど大きくないの判断です。
今回緊急に組み入れたローランドのコストは途中、紆余曲折を経ながらも2000円以下となりましたから、結構満足な銘柄組み換えとなっています。
また、子会社のローランド ディー・ジーも同時に一部組み入れましたが、どちらにするかは単に好みの問題ではないかと考えています。
今回組み入れたローランドは長期保有とするかはまだ未定ですが、長期保有も前提としている事は確かです。(^^)

4 Comments

中環

はじめまして中環と申します。
いつもは参考にしてます。
ローランド時価総額約500億で現金等で約200億
大雑把に計算すると今期の経常利益約150で計算すると2年分で買収出来ますよね。
今の日本の市場は宝の山です。
調べればまだまだすごい銘柄出てきそうです。

返信する
heikurou

中環さん
コメント有難うございます。
問題は景気悪化と為替の影響ですが、バランスの良い会社ですから、鉄や、海運などの市況銘柄よりは遥かに影響は少ないと思っています。(^^)

返信する
ハセガワ

お久しぶりです、ハセガワです。
私は「ローランド ディー・ジー」をウォッチ銘柄にしてました。
保有銘柄の組み換えをしないと買えませんが。。。
今回の相場急落で、いろいろ学びました。
また機会があるときに、お話させてください。

返信する
heikurou

ハセガワさん
お元気でしたか、心配していました。
FUJIYAMAへも是非また遊びに来てください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です