必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

バフェットの売り

買ったらなかなか売らない投資家として有名なバフェットが中国株の売りを出しているようです。
理由は株価が高すぎるという事のようで、バフェットもやはり、バブル崩壊を懸念しているのでしょう。
また昨日発表のGDP成長率や、消費者物価が高めに推移した事から、追加利上げが確実視される中、上海総合株価も揺れ始めました。
株は天井圏が最も強く見え、底値圏では最も弱く見えます。
まあ少なくとも今の中国は、弱くは見えませんね!
今日の格言(^.^)
下手なナンピン大怪我の元!! 

2 Comments

PBY元気小僧

こんばんは。経産省の速報では、7月、8月とせっかく上向いてた出荷在庫循環(キチン)がストンと再度おちてきました。特に窯業土石は、新建築基準法の影響をモロにうけた数値でした。超長期投資なら全く関係ありませんし、むしろチャンスですが、短期では、警戒が必要と思われます。

返信する
heikurou

PBY元気小僧さん
住宅着工件数も、3ヶ月連続で大きく落ち込みそうです。
所謂、景気循環的銘柄は、警戒していますが、長期投資的にはチャンスでしょうね!
オラクルあたりは面白いと思いますよ!
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です