必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

アレレ!! (・・?!んっ??

NY市場が高値を抜いてきたと思ったら、再びダレて来てしまいました。
こうなると、格言の「鬼より怖い一文新値」が浮んできます。
今回は、米国景気が減速に向かう中での、新値更新だけに抜けきらないと、チャートで言うダブルトップや、三尊天上の形となりかねません。
まあこの辺は後に成らないと分かりませんが、どちらにしても、荒っぽい相場にはなりそうです。
こんな時、長期投資は本当に楽だと思います。
フェイスも、メガチップスも底打ち感がでて、上昇を始めたので、ノンビリ見ています。
ヘッジファンドのファンドマネージャーなら、今頃血眼なんでしょうね!(^.^)

2 Comments

PBY元気小僧

こんばんは。中国、いったい何所まで、いくんでしょう。香港は、ここ2日、ぶれてますが。NYは
金利、群集心理(リスクプレミアム) VS 企業の利益との綱引きでしょうか?2対1で、いまのところ上がってますが。日本は以前からの、大問題が解決しておらず、、、。これで譲渡益課税20%に消費税が加わると、涙が出てきそうな相場にならなければいいのですが。こんな時、信念を持って、惚れこんだ会社を、みつけられてる方は幸せですね。機会あるごとに買えばいい。投資の王道でしょうか。しかし売るのは難しいです。どこで売ればいいのか、いつも迷います。

返信する
heikurou

元気小僧さん
グリーンスパンも指摘していたように、中国は正しくバブルだと思います。
しかも、早ければ、今日明日にも崩壊が始まりそうな気がしています。
相場は、やるのも、予想するのも楽しいのですが、本当に資産を作るなら、やはり、「わらしべ長者」を目指すのが正解だと思っています。(^.^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です