必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

時間

株式投資をしていて、一番難しいのは「時間」の判断だと思います。
この株は有望だと判断しても、上昇までに5年掛かるとなれば大抵の投資家は、4年過ぎてから考えようとなります。
ただ現実には、上昇までも期間など簡単に解るものではありません。
結果、対象銘柄が数年後上昇したとしても、その頃には購入を検討したことしか、憶えて居ないのが通常です。
また以前お年寄りに、株式は長期投資でと話したら、「歳なんだから、そんな悠長な事してたら死んでしまう」と言われ、妙に納得させられたこともあります。
人は持てる時間が全て違います。
投資銘柄も、投資期間も、人が持つ時間が違う以上、全て違うのだと思います。
今回のサブプライムの問題も、本質が「米国不動産価格の下落」だとすれば、時間の単位は長いものになります。
投資も、ゆったりした時間で考えたいと思っています。
勿論、寿命があればこそですが・・・(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です