必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

見送り

日銀が金利引き上げを見送りました。
まあ今回は、仕方が無いという所でしょうが、直近では商品や原油の価格も下がっていたので、妥当なところでしょう。
あと福井総裁の会見で目に付いたのは、クレジット市場の状況が悪化していることを受けての発言の
「調整にはある程度の時間が掛かかると思うし、その過程で、キチンとリスクの再評価が行われることは損失の確定も伴ってくるので、ある意味で痛みを伴う課程であるかもしれない。」
と言う箇所です。
これを見ると、総裁は今回の事態が完全に落ち着くには時間が掛かり、損失の表面化もこれからの認識のようです。
これもやはり、妥当な見方と思えますし、やはり津波の2波や、3波の警戒も必要なのでしょう。(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です