必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

経営者の器

メガチップスの会長である進藤晶弘氏インタビューへのリンクを、友人が送ってくれました。
メガチップスをお持ちの方も、お持ちでない方も是非一読ください!!
平九郎がメガチップスを保有し続けているのも、進藤氏が作った会社だからの側面が強く、又フェイスは、進藤氏が出資していたから、調べてみる気になった会社です。
従って、進藤氏は、平九郎が最も好きで、尊敬する経営者と言って良いです。
現在のメガチップスの松岡社長は、正直少し頼りないのですが、進藤氏が選んだのだから、長い目で見ようという気になっています。
進藤氏は50歳にしてメガチップスを興し、上場後、軌道に乗ったところで退社して、60歳で2つ目の会社メガフュージョンを興し、此れも上場させた人物です。
その後、メガチップスが低迷時に合併して、現在の形に成りましたが、氏は現在会長でありながら、単なる社員で、取締役にもなっていません。
人が全ての会社だけに、後継者を育てる目的であえて、取締り役を外れているのは理解できますが、並みの人間に出来る事ではありません。
しかも、取締り役を辞める前に痛みや、恨みを買うリストラを終らせ、増益のお膳立てを全て整え、社員の資産形成に配慮した、ストックオプションまで設定して辞めています。
進藤氏の魅力を一言で言えば、生き方が
 「潔い」
のです。
今風に言えば、「カッコイイ」とか、「ダンディ」が当てはまるかも知れませんね!(^.^)
注意:銘柄に関する記述は、あくまで筆者の主観であり、株価の行方を断定するものではありません。
ブログを参考に保有する人は、必ず自己責任にてお願いします。

1 Comment

かぐや

やまいものふわトロ焼きを、連休のお昼ごはんにやりました。じつは、タコがなくて、ちくわのきざんだやつを、ねぎのかわりにもどしたわかめを入れましたが、十分おいしかったです。
応用しすぎですが、大根を千切りにして塩でもんだものをまぜて、紅しょうがのきざんだやつと小麦粉をたしてもいけます。
人のやりかたを生半可にまねてしまうのは、投資でのくせと一緒です・・・・。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です