必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

効率

会社が合理的かつ、効率的に動くのは、当然です。
ただ、何をもって、効率的、合理的というのかは問題です。
一見非合理に見えることでも、長い目で見ると、結構合理的なことが良くあります。
車のハンドルには、アソビが必ずあります。
アソビのないハンドルは、怖くて走れません。
最近のアソビの無くなった、企業経営で、業績は伸びても、中の人間が「壊れる」企業が増えてるように感じます。
これ等は人間を、「均質」と見る所から、間違いがスタートしている場合もありますが、単に経営サイドの無知やエゴによる過負荷から、「壊す」場合や、「違法」に走らせる場合等があります。
一見効率的な経営でも、社員を壊しながらの成長では、本末転倒で、何れ咎めがでます。
会社も人間も、健全な「アソビ」が必要です。
会社も人間も、健全な財務がアソビを作ることを可能にします。
最も、アソビも大きすぎると問題なのは、会社も、人間も同じなので、必要なのは、適度なアソビです。(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です