必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

月替わり

新興市場中心の出来高面での、期日は終了したものの、依然担保切れと思われる売り物が続いています。
以前、思ったより相場が悪化してると書いたら、翌日急騰して、胸を撫ぜ下ろした事がありますが、やはり、悪化しているのは事実のようです。
こんな時信用で、買いついた株で有れば、夜も寝れませんが、現物で保有しているのであれば、慌てなくてすみます。
主力銘柄のフェイスも下げがきつく、辛い展開ですが、特に、会社に変化は無く、当初より長期投資予定ですので保有を継続します。
ナンピンについての問い合わせも受けましたが、逃げる為のナンピンなら、行うべきではないと考えています。
行為としては同じでも、買うなら保有を前提とした攻める為の「買い増し」で、その気力と、自信がないと結局は耐えられないからです。
また、信用の正しい使い方とはの質問もありましたが、信用の本来的な使い方は「ツナギ」です。
単にレバレッジを効かせるために使うなら、それは博打です。
博打なら、当初予定した、賭け金が無くなったら、潔く諦めるべきです。
追証の入金とは「借金をして博打を継続する行為」なのです。
戻ったら止めると言っている投資家も、戻ったら止めれません。
追証が掛かった時点で、すでに正常な判断力を失っていますので、破綻は目前に迫っています。
相場で、破綻するのは、殆どがこのパターンです。
明日はお休みです。

5 Comments

名古屋方面

今日の前場、なんかコツンと音がした感じに思えますが・・・
平九郎さんはどうみますか?
9時半前に、板の流れに異変が見えましたよ

返信する
平九郎

名古屋方面さん
既に夏相場に入っていると思っています。
ただ、無理はしません、先は長いですから
平九郎

返信する
yasu

フェイス、「クチコミ」マーケティング事業で提携
↑コンテンツの流通についての
フェイスの戦略が繋がりましたね。
ここは、一つ一つの提携だけで見ると
わけがわかりませんが
全部を見ると繋がっていることがわかります。
これだけ下げても心配しなくていいのは
初めての経験です。
クロスワープ
http://www.crosswarp.com/
http://www.toppan.co.jp/new

返信する
くまお

これはWEB2.0時代の新しいビジネスモデルだと思います。
YouTubeの成功例もありますし、
むしろそれよりもおもしろいかもしれません。
着メロに近いインパクトを感じます。

返信する
heikurou

vasuさん・くまおさん
コメント有難うございます。
フェイスは今回トコトン下げた事で、返って腹が据わりました。
キャシュフローの潤沢な会社です、まあノンビリ行きましょう。
平九郎(^.^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です