必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

ETF(イーティーエフ)Exchange Traded Fund

押し目買いを考えた時、何を買って良いか迷う時があります。
そんな時はETF(株価指数連動型投資信託受益証券)を使う手があります。
これは、意外と知られていない投信ですが、普通の株と同じように売買が出来、扱いやすくインデックス型投信としては最上級のものです。
日経225連動型や、トピックス連動型等13銘柄が上場していますが、出来高面から選べば225型で1321トピックス型で1306当たりでしょうか。
ETFは余りにも信託報酬(投信会社の運用手数料)が安いため、投信会社は儲かりませんが、その分、投資家にとっては非常に良い商品です。
 銘柄分析に十分な時間を掛けられない投資家にとっては、最高の商品でしょう。
ETFのことを詳しく知りたい人は、
あっぷる出版 南山宏治著
7戦7勝10万円から始める南山式ETF(上場投信)投資術
が良い本です。
最も、他にETFを詳しく紹介した本がありません。南山氏の着眼に敬意を払います。(^.^)

2 Comments

astra

先週末と今日の寄りで、カラ売りしていたETF(1306と1321)を買い戻したところです。
ちょっと早かったかも知れません。
今日の寄りは安いかと思いましたが、まさかこんなに下げるとは思いませんでした。
どうもカラ売りは買戻しが早くなってしまいます。
まあ、だからショートって言うんでしょうかねぇ。

返信する
heikurou

astraさん
ショートの語源は考えた事が無かったのですが、本当にそうなのかも知れませんね!
1321@17600ショートを現在も保有中で、ダウに無かった値段なので、記念に残してあります。
ただ、所詮期日までの短い記念で、正しく、ショートですね!(^.^)
今回は、追加の悪材料が多すぎました。
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です