必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

踏み

信用取引でを利用して空売りをしていた株や、先物を、損を承知で、売った値段より高く買い戻す事を「踏み」と言います。
相場で、一番強烈な上げは「踏み」から生まれます。
これは、普通の買いが、既に保有しているものを、増やすことや、または、保有していないものを、新たに取得する行為であるのに対し、空売りは保有していないものを売っている訳です。
したがって、買いの損がゼロまでの限定的であるのに対し、売りの損は上昇を続ける限り「無限大」です。
また普通の買いが「欲」からの行動であるのに対し「踏み」は、無限大の損に対する「恐怖」からの行動になります。
言ってみれば、”火事だ!!”の声に、出口へ殺到する群集心理のようなもので、パニック的な買いを引起しやすいのです。
昨日のNYの大幅な上昇は、確実視されていたFOMCの利上げによる材料出尽くしから来る「踏み」から、スタートしたものでしょう。
ただ、「踏み」はマイナスをゼロに戻す行為のため、継続性はありません。
新規の資金が入ってくる要素が無ければ、再び、静寂が戻ります。(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です