必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

期待感が広まる

任天堂次世代型ゲーム機の名前がWii(ウィー)に決定しました。
これで、発売がより現実性を帯び、期待感も膨らみます。
それにしても、DSが頑張れば、頑張るほど、ソフト格納用LSIを提供するメガチップスが良くなります。
しかも、注目すべきは、DS自体が、通信機能を備えた為、携帯モバイル端末として、メガチップスの得意分野へ入って来たことです。
DSはソフトを交換すれば、インターネット接続も可能になります。
これは、Wiiを中心としてソフトさえ揃えば、インターネット電話も、テレビも可能ということを示しているため、今後の可能性は無限に広がります。
ソフト格納用LSIは、通信技術の発達により、将来的には不要になるとの見方も有った中、寧ろ、使用範囲が大幅に広がっています。
メガチップスの株価目標も大幅に引上げる必要がありそうで、多少の調整は無視して、大きく狙いたいと考えています。
最近伊豆の地震の影響を心配する声を頂きますが、震源が浅い為か、震源地近くの伊東、熱海が震度5の時、伊豆の国では震度2~3でした。
微小地震は多いようなのですが、最近は余り感じる事はありません。
ご心配頂き有難う御座います。(^.^)

2 Comments

astra

熱海の地震の報せを聞いたときに、真っ先に
「平九郎さんとこは大丈夫かな」
と思っておりましたので、ホッとしています。
伊豆には何度も行ったことがありますが、リアルの知り合いはいません。
そういえば、むか~し、「日本沈没」という本がベストセラーになりましたが、あの本では日本沈没の始まりは、伊豆の地震だったような・・・縁起でもないですね(笑)
まあ、地震があるから温泉も豊富、ということでしょうけど。
平九郎さんのお住まいは、耐震強度は大丈夫ですか?
私は埼玉なのですが、関東大震災が来たら、ちょっとやばいかもしれません。まあ、心配していてもしょうがないので、来たときは来たとき、と腹をくくってます。

返信する
heikurou

astreさん
ご心配ありがとうございます。
伊豆は、住むには、申し分ないのですが、地震だけが弱点です。
屋根の軽い日本家屋はマッチ箱のように、地震には強いと勝手に解釈しております。(^.^)
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です