必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

フェイスの凄さ

読者の方からフェイスが、経営諮問委員会を新設したの連絡を頂きました。
早速HPを見に行くと出ていました。
フェイス、アドバイザリー・ボードを新設
と有ります。
思わず唸ってしまいました。
  凄い、本当に凄い!
です。
なにが凄いか解説すると、
 委員会のメンバー構成も凄い
のですが
 スピードです。 
作るだけなら、ワンマン社長なら簡単です。
しかし今回のボードのメンバーとその経歴を確認してください。
これだけのメンバーを集められる実力にも感心しますが、少し考えてみてください。
これだけのメンバーを集め、了承を取り付け、発表に至るまでには、どれ位の時間が掛かるか!
どう考えても最低1週間は掛かるでしょうから、平澤氏は事件発覚の直後から動いている計算になります。
これは、社長の平澤氏が事件の本質を完全に理解し、即座に対応した事を示しています。
また、委員会のメンバーが平澤氏に信頼と、期待を寄せている事の証明でもあります。

平九郎が
フェイスは、日本の若者の進むべき道を示している  
と考える理由がここにあります。
平九郎に子供はいませんが、息子がテストで満点取ってきた時の父親の気持ちは、このようなものでしょう。
ライブドアの堀江氏が初めて作った会社の名前はオン・ザ・エッヂですが、今回は、検察がオン・ザ・エッヂです。
母の墓参りがある為、来週までお休みします。m(__)m

1 Comment

黒田 大生

はじめまして。黒田 大生といいます。
フェイスについては私も昔から注目していました。
若干ですが持っています。もう少し増やしたいと考えているのですが・・
現在の信用倍率が109倍という水準についてはどう思われていますか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です